うたわれるもの

【うたわれるもの 二人の白皇】要注意トロフィーと取得方法まとめ


「うたわれるもの 二人の白皇」
のトロフィーについてまとめます。うたわれるもの三部作の最終作で、前作「偽りの仮面」の直後からストーリーが始まります。トロフィー的にはやや運の絡むものがあるものの、大半はストーリー進行で入手できるものでトロコン難易度は低めです。


うたわれるもの 二人の白皇

開発元 Aquaplus
発売日 2016年9月21日
トロコン難易度 (1.5/5.0)
オンライントロフィー なし
時限トロフィー なし
トロコン所要時間 45時間~
 1  2  4  50

トロフィーリスト

種類 トロフィー名 説明 難易度 備考
うたわれるもの 全てのトロフィーを獲得した。 ★☆☆
始めるもの 戦いの感覚を取り戻す。 ★☆☆ STORY
追われるもの 身に覚えのない言いがかりを付けられる。 ★☆☆ STORY
焚き付けるもの 敵に対する情けを捨てる。 ★☆☆ STORY
残されるもの 惨禍をひとまず退ける。 ★☆☆ STORY
忍び寄るもの 過去の因縁に決着をつける。 ★☆☆ STORY
迎えるもの 物陰に潜む者を見つける。 ★☆☆ STORY
馳せ参じるもの 堅き忠義の心に触れる。 ★☆☆ STORY
恋するもの 姉妹の絆を確かめる。 ★☆☆ STORY
荒ぶるもの 死地で漢の本懐を知る。 ★☆☆ STORY
狼狽えるもの 兵は詭道なり。 ★☆☆ STORY
溺れるもの 策士策に溺れる ★☆☆ STORY
清めるもの 天国と地獄。 ★☆☆ STORY
攻め寄せるもの 縁深き者との思わぬ再会。 ★☆☆ STORY
焦がれるもの その復讐は誰がために。 ★☆☆ STORY
案じるもの 罪を告白し懺悔する。 ★☆☆ STORY
狂えるもの 声は届かず偽りに苛まれる。 ★☆☆ STORY
堪えるもの ついに本気になる。 ★☆☆ STORY
変じるもの 周りの迷惑も考えずに暴れる。 ★☆☆ STORY
誅するもの 宿願を果たす。 ★☆☆ STORY
治めるもの 籠の鳥はいつしか空に羽ばたく。 ★☆☆ STORY
拗れるもの 國家的な重要機密を知ってしまう。 ★☆☆ STORY
求めるもの 探し物をついに見つける。 ★☆☆ STORY
待ち伏せるもの 聞きたくもない御託を聞かされる。 ★☆☆ STORY
崇めるもの 忠義を尽くす者達に苦しめられる。 ★☆☆ STORY
穢されるもの おぞましい状況に驚き戸惑う。 ★☆☆ STORY
団結するもの 力を合わせて苦難に立ち向かう。 ★☆☆ STORY
解放するもの 大きすぎる力は器を軋ませる。 ★☆☆ STORY
凍えるもの ぬくもりを求めること叶わず。 ★☆☆
けももの 畜生と成り果てる ★☆☆
過ちを犯すもの もう二度とは戻らない。 ★☆☆
ひとりでできたもの 上手にできました。 ★☆☆
訪れるもの ご来店誠にありがとうございます。 ★☆☆
二人の白皇 エンディングに到達した。 ★☆☆  STORY
連撃の嗜み 連撃の入力に成功した。 ★☆☆
錬技の嗜み 錬技の入力に成功した。 ★☆☆
必殺の心得 必殺技を使用した。 ★☆☆
友情の技 協撃を使用した。 ★☆☆
協奏の舞 協撃必殺技を使用した。 ★☆☆
会心の技あり クリティカル入力に成功した。 ★☆☆  
達人の技 クリティカル入力に200回成功した。 ★☆☆
こんなものかな? 一人の敵に一度で500ダメージ以上を与えた。 ★☆☆
やりすぎちゃったかな? 一人の敵に一度で1000ダメージ以上を与えた。 ★☆☆
や、やりすぎちゃったかな...? 一人の敵に一度で5000ダメージ以上を与えた。 ★☆☆
いつも一緒なのです! 式鬼を100回呼んだ。 ★☆☆
戦の記憶 戦闘回想を行った。 ★☆☆
勝手知ったる友の技 紅白試合で20回勝利した。 ★☆☆ 要注意
試練への挑戦 ムネチカの試練を行った。 ★☆☆
夢見心地 夢幻演武に突入した。 ★☆☆
夢の果て 夢幻演武をクリアした。 ★☆☆
必殺百景 メインキャラ全員の必殺技を使用した。 ★☆☆
協必百景 メインキャラ全員の協撃必殺技を使用した。 ★☆☆ 要注意
蒐集ここに極まれり 全ての戦利品を入手した。 ★☆☆
殿学士への道 用語辞典を100項目読んだ。 ★☆☆
万葉の呟き つぶやきを500個以上見た。 ★☆☆
追憶の時 全てのイベントビジュアルを見た。 ★☆☆
万感の音 全てのBGMを聴いた。 ★☆☆

要注意トロフィー

【勝手知ったる友の技】

 紅白試合で20回勝利した。

ステージ4クリア後から追加される紅白試合は自軍ユニットを2チームに分けて戦う演習モード。紅白試合はユニットのレベルが上がるほど戦闘が長引く傾向にあり、特にストーリーが進みユニットの数が増えると最大6対6の試合となるため一つの試合でかなり時間がかかってしまう。なので、解放直後に20試合終わらせるのが非常に楽。自分は以下のようにやりました。

・装備品をレベルの高いユニット2体につけておき、その2体だけBPを多く振っておく。
・紅白試合を出入りして、自軍に装備品をつけた2体がいる組み合わせになったらやる
・できれば相手側にルルティエがいない方がいい。体力・防御力が高く自動回復・気力減少で泥沼化するため。

前作からの引継特典「極意:取得経験値増加」を使って1、2体だけ突出してレベルが高い状況だとさらに楽になる。


【協必百景】

 メインキャラ全員の協撃必殺技を使用した。

協撃必殺技の使用状況は用語辞典で確認できる。用語辞典の右のカットインのシルエットが黒塗りになっていれば未使用、表示されていれば使用済み。

ちなみに、用語辞典で全ての協撃必殺技のカットインが表示されていてもトロフィーを取得できないことがある。その場合はオシュトルの協撃必殺技2種類をもう一度見れば取れるハズ。ステージ26のハクでも協撃必殺技は発動できるが、トロフィーを取得するにはオシュトルで協撃必殺技を使用しなければならない。


トロフィー取得方法

【こんなものかな?】 一人の敵に一度で500ダメージ以上を与えた。

【やりすぎちゃったかな?】 一人の敵に一度で1000ダメージ以上を与えた。

【や、やりすぎちゃったかな...?】 一人の敵に一度で5000ダメージ以上を与えた。

レベルを上げたユニットでモスモスや初期ステージの敵に協撃必殺技をぶち込めばOK。夢幻演武クリア後ならレベル的にも達成は容易なハズなので後回しにした方がいい。


【いつも一緒なのです!】

 式鬼を100回呼んだ。

シュマリ、キリポン壱弐号、モスモスが対象。ネコネ、フミルィル、ウルサラを出撃させまくるしかない。


【必殺百景】

 メインキャラ全員の必殺技を使用した。

スポット参戦キャラ含め全員の必殺技を使用する。忘れがちなのは「ステージ26のハクの必殺技」。ハクはレベル35くらいで必殺技を習得するので、そこまでは地道に経験値を稼いでおく必要がある。


【蒐集ここに極まれり】

 全ての戦利品を入手した。

ムネチカの試練は関係ない。つまり戦闘回想と夢幻演武の戦利品を全て集めればいい。夢幻演武ステージ15が難易度高めなので以下の動画を参考にするとかなり楽。


【追憶の時】 全てのイベントビジュアルを見た。

【万感の音】 全てのBGMを聴いた。

ストーリークリア後にタイトル画面から特典→画像鑑賞、音楽鑑賞を選べばいい。


-うたわれるもの
-, , , ,

© 2021 なんでもトロフィー主義